行政書士の勉強法徹底比較

もっとも効率よく行政書士試験に合格するための学習方法を探ります。

働きながら行政書士を目指す

by wpadmin on 2014年5月14日

私の行政書士の勉強は働きながらのものでした。もっとも、今こう考えるなら学生時代に資格を取得しておけばよかったと少し後悔はしました。
学生の頃、友達の中には税理士や司法書士など様々な資格にチャレンジしている人がいました。
学校やアルバイトとの両立をしながらの勉強でしたが、夏休みや春休みも永石、社会人よりは勉強時間がたっぷりあったと思います。
とはいえ、後悔しても仕方ありません。

社会人である以上、稼ぐのをやめるわけにもいきません。
自分の生活も受験にかかるお金も自分で出す必要があるからです。
そこで、腹をくくって仕事をしながら、受験に挑むことにしたのです。

土日にスクールに通学することも考えましたが、通い切れないといけないと思い、通信講座を選択しました。
DVDとテキストの教材が送られてきたので、仕事がある日でも毎晩2時間はDVDを見ることに決めました。
だいたい夜12時から勉強時間に充てていたでしょうか。
そのほか、通勤時間を使って電車の中でテキストに目を通し、DVDの復習や予習を行いました。
通勤時間は片道40分ほどなので、往復でも約1時間前後は勉強時間を確保できた計算です。
休みの日は特別な用事がない限り、1日6時間ほどは勉強に充てました。
この甲斐あって約1年で無事合格に至ったのです。

Comments are closed.